小さな家のヲタ暮らし

ずぼらなヲタクの片付けと掃除の記録です。

ゆく年くる年

年末に、夫のオススメのドラマ「プリンセスメゾン」を見ています。(夫が録画してくれてました。)

プリンセスメゾン | NHK プレミアムよるドラマ 

この家を見つけて買った頃のことを思い出します。

そして主人公の沼ちゃんや彼女が出会った女性達の姿を見て、自分の家や暮らしのことを考えます。

 

思えば今年は春に緊急入院したことが大きな転機でした。

入院中に色々考える時間がたっぷりありました。家のこと、お金のこと、自分の生活のこと。

 

それから興味のあった整理収納アドバイザーの勉強をして、より考えを深めて実践することができました。

自分がどんなものをどのくらい持ちたいのか、を沢山考えました。

暮らしはシンプルライフに。

ヲタとしてはかなりミニマリストになりました(笑)。

 

管理しやすくなったから家事も随分楽になりました。特に掃除と洗濯。

元々家に引きこもって好きなことをして過ごすのが好きなヲタでしたが(笑)、前よりももっと自分の家が好きになって、家で過ごすのがもっと楽しくなりました。

 

ドラマの中で、年配の一人暮らしの女性が、庭にある1人掛け椅子にもたれて「今日も良い日だった」と呟くシーンがあります。

私も彼女のように、来年も「良い日だったなぁ」とお気に入りのソファの上で幸せに浸る日の多い一年にします。

 

f:id:pikority:20161231161200j:image

床暖の上で寛ぐにゃんこ。カメラを向けるとちょっと警戒されてしまいました(笑)。

にゃんこも我が家で過ごせて幸せだと思ってくれてるかな(笑)?

 

どうぞ良い年をお迎えください。